キリンキャンペーン利用規約

はじめに
キリン株式会社(以下、運営者という)が運営する「キリンキャンペーン」サイト(以下、本サイトといいます)において皆様に提供するサービス(以下、本サービスといいます)は、ここに記す利用規約(以下、本規約といいます)に従って行われるものとします。本サービスを利用される方(以下、利用者といいます)は、本サービス利用時の規約内容すべてにご同意いただいたものとみなします。本規約の内容にご同意いただけない場合は利用をお控えください。
なお、運営者は予告なしに本規約を変更することがあります。その場合は変更した時点から変更の効力を生じるものといたしますので、最新の内容をご確認ください。


本サービスの利用にあたり
<利用者に関する制約>
本サービス上で開催するキャンペーン等(以下、キャンペーンという)の利用は、日本国内在住かつTwitterのアカウント、Facebookアカウント、Instagramアカウント、LINEアカウント(以下、SNSアカウントという)、My KIRINアカウント、メールアドレスまたは電話番号(携帯電話)をお持ちの方が対象となります。キャンペーンの内容によっては、利用できるアカウントを限定することがありますので、詳しくはキャンペーンの応募規約や応募ルール等をご確認ください。
≫キリングループWeb会員サービス「My KIRIN」について

<利用に関する制約>
運営者は、本サービスの利用に関する諸規定を作成し、利用を制約する権利を有しています。
また、運営者が必要と判断した場合、利用者に予告なくいつでも本サービスの利用に関する諸規定を改定することができるものとします。
なお、利用者の行為により運営者に損害が生じた場合、運営者は当該利用者に対してその損害の賠償を請求することができます。

<必要機器の準備、費用負担について>
本サービスを利用する場合には、本サイトにアクセスする必要があります。
利用者は自らの責任と費用で必要な機器やソフトウェア、通信手段等を用意し、それらを適切に設置、操作する必要があります。
運営者は利用者が本サイトにアクセスするための準備、方法等について一切関与しません。

<キャンペーン応募・当選、賞品送付について>
キャンペーンへの応募に際しては、利用者は利用者ご自身が所有するSNSアカウント、My KIRINアカウント、メールアドレスまたは電話番号(携帯電話)を利用し、データの入力が必要な場合には、指定された書式に利用者ご自身の真実かつ正確なデータを入力し送信してください。
利用者ご自身のSNSアカウントやMy KIRINアカウントではない場合や、真実かつ正確なデータが提供されない場合、利用者以外の者によってデータが入力された場合、その他不正アクセスなど、運営者が必要と判断した場合には、当選の権利を取り消すことがあります。 当選者は、当選の権利を他人に譲渡、ならびに換金することはできませんので、あらかじめご了承ください。
賞品の送付は、利用者ご自身の入力した送付先の情報を正確なものとみなして行います。尚、賞品の送付は日本国内に限ります。
運営者の故意または重過失がある場合を除き、再度の送付を行いません。また、お客様の住所・転居先が不明などで賞品がお届けできない場合には、当選を無効とさせていただきます。

<当選の取り消しについて>
本規約に反する行為が発覚し、その当選が取り消しとなった場合、当選者は何ら不服を申し立てる事が出来ないこととします。
また、運営者はその権利を他の応募者に当てさせていただきます。

<連絡について>
利用者が、運営者に対して連絡が必要であると判断した場合には、指定の問い合わせフォーム宛にて行うものとします。
運営者はそれ以外の手段による通知・連絡は受けかねます。

<Twitter、Facebook、Instagram、LINEとの連携について>
本サービスは、「Twitter, Inc.」の提供するサービス(以下「Twitter」といいます)、「Facebook, Inc.」の提供するサービス(以下、「Facebook」といいます)、「Instagram, Inc.」の提供するサービス(以下、「Instagram」といいます)および、「LINE株式会社」の提供するサービス(以下、「LINE」といいます)と連動して使用されます。
SNSアカウントの利用者に対しては、本規約に加え、Twitter、Facebook、InstagramおよびLINEが定める規約(以下「Twitter、Facebook、Instagram、LINEの規約」といいます)も適用されますので、Twitter、Facebook、Instagram、LINEの規約も併せてご確認ください。 また、本サービスは、キリングループの公式アカウントコミュニティ・ガイドライン(以下「キリンガイドライン」といいます)に基づき運営されます。投稿者に対しては、本規約に加えキリンガイドラインも適用されますので、キリンガイドラインも併せてご確認ください。
≫キリン 公式アカウントコミュニティ・ガイドライン

<投稿について>
利用者は本サービスの利用に関して、キリンガイドラインの「削除事項」に定める行為を行わないものとします。
運営者は、本サービスの利用に関して、利用者の行為がキリンガイドラインの「削除事項」のいずれかに該当する行為もしくは該当するおそれがある行為と運営者が判断した場合、または利用者の提供した情報がキリンガイドラインの「削除事項」のいずれかの行為に関連する情報であることを知った場合、事前に利用者に通知することなく、本サービスの全部または一部の提供を一時停止し、または当該該当する行為に関連する情報を削除する場合がございます。
また、運営者は、第三者が当該行為を行ったことによる損害について、利用者に対して一切の責任を負わないものとします。
ただし、運営者は、利用者の行為または利用者が提供または伝送する(利用者の利用とみなされる場合も含みます)情報(データ、コンテンツを含みます)を監視する義務を負うものではありません。

<投稿内容(Twitter、Facebook、Instagramアイコンを含む)の利用について>
利用者は、運営者に対し、Twitterプロフィール画像、Facebookプロフィール画像、Instagramプロフィール画像を含む投稿内容が第三者の権利を侵害していないことを保証するものとします。
また、利用者による本コンテンツの利用、利用者が投稿した一切の投稿内容及びそれから生じる結果については、利用者本人がその全責任を負うものとし、万が一、第三者との間で紛争が発生した場合には、利用者の費用と責任において問題を解決するものとします。
投稿内容に関する著作権その他の権利は利用者に留保されるものとします。
ただし、運営者は、利用者から個別に承諾をいただくことなく、また何らかの対価を支払うことなく、そして期限の定めなく、投稿内容を、自由に複製、加工、編集、頒布、二次著作物の作成その他の方法で自ら利用し、また第三者に利用させることができるものとします。
また利用者は、運営者または運営者の指定する者に対して、投稿内容に係る著作者人格権を保有していたとしても、当該権利を行使しないものとします。
投稿いただいた内容を、キリングループのWebサイトやメールニュース、公式SNSアカウント、広告(TV・新聞・雑誌・WEB広告等)、各種報道メディアなどにおいて紹介させていただくことがございます。
個別にお知らせすることはございませんので、あらかじめご了承ください。

<本サービスにおける個人情報の取扱い・共同利用について>
運営者は、ご登録いただいた個人情報について、「キリンの個人情報の取扱い」に基づき、適切に取扱うものとします。

SNSアカウントを利用する場合は、SNSアカウント等の外部サービスの運営会社に登録された個人情報を含む情報(以下「外部サービス情報」といいます。)を運営者が取得し、各サービスにおいて表示する場合があることを承諾するものとします。
ご登録いただいた個人情報ならびに外部サービス情報は、本サービスの提供等のため、「キリンの個人情報の取扱い」に基づき、共同利用させていただきます。

共同利用する個人情報の項目、共同利用する者の範囲、利用目的、管理責任者の詳細は、「キリンの個人情報の取扱い」をご参照ください。
≫キリンの個人情報の取扱い

<知的財産権について>
本サイトに掲載等されているすべての写真、社名ロゴ、画像、映像、文章、音楽等のコンテンツに関する著作権・商標権・意匠権等の知的財産権は、運営者または運営者が許諾を受けた正当な権利者に帰属します。
なお本サイト上のコンテンツ等の利用については、運営者が許可した場合以外、複製・転用・転載・電磁的加工・送信・頒布・譲渡・貸与・二次的使用・その他これらに類するすべての行為も含め、一切お断りします。

<免責事項について>
運営者は、利用者及び第三者に対し、本サイトを通じて提供する文章、映像、ソフトウェア等の情報に関する完全性、正確性、有用性、第三者の権利侵害がないこと等及び、本サービスまたは本サイトの利用・接続環境等に関していかなる保証も行わないものとします。また、本サイトの利用に際し生じたソフトウェア、ハードウェア、通信回線上のトラブルやその他のすべての損害についても一切責任を負わないものとします。
運営者は、利用者が、法令に反する行為、犯罪に結びつく、または助長させる行為、公序良俗に反する行為、他人の権利やプライバシーを侵害する行為、架空のまたは第三者のメールアドレスを利用する行為、本サービスや本サービスのセキュリティやシステムを破壊しようとする行為、その他不当な行為を行っていると判断した場合、予告することなく、当該利用者による利用を禁止することができ、これについて一切の責任を負わないものとします。
また、第三者がこれらの行為を行ったことによる損害について、利用者に対して一切の責任を負わないものとします。
運営者は、火災、停電、地震、その他の天災、戦争、暴動、騒乱、労働争議、官公庁の命令、想定数を上回る利用者によるアクセス、あるいは通信環境の劣化もしくは不具合等によりサービスの提供ができなくなった場合には、利用者への事前の通知や承諾なく、本サービスを中断、変更または終了することができるものとします。
また、運用上、技術上の面から運営者が本サービスの一時的な中断を必要と判断した場合も同様に利用者への事前の通知や承諾なく、本サービスを中断、変更または終了することができるものとします。
運営者が、第三者からクレーム、損害賠償請求等を受けた場合、その解決に関して必要な範囲で利用者に協力を求めることがあり、利用者はこれを拒否しないものとします。
なお、運営者自らの行為に起因しない損害に対する第三者からの請求等については、当該損害の原因となった行為を行なった利用者本人が全責任を負うものとし、第三者との間で発生した紛争についても、利用者と当該第三者との間で問題を解決し運営者には一切損害を与えないものとします。

<準拠法・裁判管轄について>
本サイトに関する紛争を含む一切の事項は、日本法を準拠法とし、日本国の東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とさせていただきます。

<ご利用環境>
本サービスのご利用にあたっては、「ご利用規約・環境」に定める環境に設定いただくことを推奨します。推奨以外のブラウザや、推奨以前のバージョンのブラウザをご利用の場合、動作や表示が正しく行われない可能性があります。
≫ご利用規約・環境


2018年9月1日 改定